自動車整備ソフト GATCH(ガッチ) -修理・板金工場向け売上管理システム 自動車整備工場向けソフトウェア GATCH(ガッチ)

電話でのお問い合わせ0476-23-7377

製品情報

作業工程管理

自動車整備・鈑金工場向け作業工程管理

毎日の作業の進捗や分担がうまくできず、非効率に感じている工場様へ。
この機能を正しく運用するだけで、業務改善による作業効率の向上が可能です。
業務がうまく回らずにお悩みの工場様、もっと作業効率を向上したいので改善点を知りたい工場様はこの機能で最大の効果を発揮できます。

作業受付

代車や入庫日・納車日などが管理でき、受付車両の入庫状況入力と作業許可が行えます。代車貸出票や受付票・作業指示書などの印刷も可能です。
合わせて、車両の写真を保存したり、任意保険情報を保存できたりするので、どこからでも受付情報を共有できます。


作業受付

フロント業務

受付車両の一覧を表示でき、現在の作業状況を確認できます。
「作業保留」「部品待ち」「作業中」など、フロントにてすぐに作業状況の確認ができます。
1台ごとの進捗状況を、工場への確認なしで知ることができるため、ディーラーや保険会社へのご連絡なども、迅速に行うことができます。


フロント業務

整備・鈑金見積書作成

作業内容の見積もりが可能です。整備は日整連作業点数や純正部品価格データ、鈑金はアウダセブンのデータを利用して見積作成が可能です。


見積書

指示書発注書作成

作業指示書と発注書の同時作成が可能です。作成した見積書から転記したり、作業履歴から作成したりできるので、簡単に工場書類の作成ができます。


指示書

着工車両選択

フロントにて作業の着工が許可された車両の一覧を表示し、実際に本日着手する車両を選びます。納期や破損状況の写真などから判断して、先に作業する車両を一覧から選択します。


着工車両選択

作業工程作成

車検・一般整備・鈑金などの区分ごとに、作業工程を作成することが可能です。
各工程を色別に自由に設定することができます。
集計したい作業別に区分を作成することで、自社の優れている点や改善点を把握することができ、業務効率の改善に役立てるための区分を設定します。


作業工程作成2
作業工程作成1

担当者作業割当

修理担当者ごとに、本日の作業予定を割り当てします。
ちょうどホワイトボードで管理するように、車両を選んで担当者に貼り付けるだけで簡単に作業の割り当てが可能です。
まずは、左上の着手可能車両を担当者に割り当てます。
次にその車両に対して、作業工程を割り当てます。
同じ車両を別々の方が同じ時間に作業したり、午前と午後に別の車両を選択したり、作業時間を自由に設定で出来たりと、業務に合わせた設定が可能です。


担当者作業割当

作業開始・終了入力

各作業担当者が、割り当てられた作業工程に対して、作業の開始・終了を入力します。
タブレットでの入力が可能なので、各担当者ごとにタブレットにタッチするだけで各作業工程に対して開始・終了の入力ができるので、修理担当者の作業負荷は最小限です。
また、タブレットにて修理した箇所の写真を保存できます。
保存した写真は自動でフロントと共有されるので、作業状況の共有はバッチリです。


作業開始・終了入力

作業進捗状況表示

割り当てられた作業工程と、その作業の開始・終了の入力状況から、自動的に現在の進捗状況を表示します。
工場とフロントにて、どなたでも見やすい場所に50型ほどの大型テレビを設置して、進捗状況の共有を行います。
作業が終わりそうな車両を確認でき、的確に次の作業指示ができるので、作業効率の向上が期待できます。


作業進捗状況表示

作業実績表

作業担当者別の実績表や、作業工程別の実績表を一覧表示可能です。
年ごとの推移や比較、売上金額との対比もできるようになるので、作業管理することによって、社内効率の改善が可能です。

製品TOP
#