自動車整備ソフト GATCH(ガッチ) -修理・板金工場向け売上管理システム 自動車整備工場向けソフトウェア GATCH(ガッチ)

電話でのお問い合わせ0476-23-7377

スタッフブログ

「GATCHアップデート情報」に関する記事

夏季休業のお知らせ

2018/07/11

softplanner

GATCHアップデート情報

平素は格別のお引き立てを賜り、誠に有り難く厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、下記期間におきまして、夏季休業とさせていただきます。

【夏季休業期間】
2018年8月11日(土)~2018年8月16日(木)

2018年8月17日(金)より業務を再開致します。
夏季休業に伴い、ご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

2018年_夏季休業のお知らせ

【※重要】注文書機能のご利用方法変更について

車両販売注文書の日付部分の動作変更について

いつもGATCHをご利用いただきましてありがとうございます。
弊社システムにおきまして、上記の通り注文書機能の日付部分の動作仕様の変更を行いました。
修正内容は以下の通りです。

1.契約日入力なしでの保存を可能と致します。

契約日
契約日の入力がない場合、
注文データとして認識されず、在庫車両は在庫データとして残ります。
また、顧客・車両データの新規登録も行われない仕様となります。

2.下取データの動作について

現状、納車日を入力することで、納車日の日付にて下取車両の仕入登録・入金と支払の相殺処理が行われていますが、
設定画面より、この日付を契約日基準にて処理できるような設定を追加致します。
注文書設定
こちらの設定をすることで、契約日を基準として仕入登録・入金と支払の相殺処理が行われるようになります。
また、納車日を下取車の基準日設定としている場合に、契約日のみを入力した場合、
仕入日のない仕入車両データが出来上がるように変更致します。

3.車両販売伝票の販売価格を、販売予定額より取得するように変更しました。

現在、在庫車両の販売予定価格について、販売予定額が0の場合仕入価格から取得するようになっていましたが、
販売予定額から取得するように修正を行いました。

よりご利用しやすい形への動作仕様変更と考え、今回の内容変更となります。
契約日の入力がない場合は、
・在庫車両として残ってしまう
・車両の売上がたたない
という形となりますので、どうぞご確認いただければと思います。

以上、大変お手数ではございますが、ご確認のほどよろしくお願いいたします。

株式会社ソフトプランナー

㈱AAC様と連携し、Fuyaoガラスの発注を可能にしました。

㈱AAC様との連携し、Fuyaoガラスの発注を可能にしました。

国内・海外自動車の純正ガラスにも採用される、Fuyaoの日本総代理店である、
株式会社AAC様と提携し、
GATCHにて、整備見積などを作成中に、「ガラス」と入力を行うと、
Fuyao製ガラスの検索を可能としています。
Fuyao製ガラスについてはこちらをご覧ください。
http://www.aac-j.com/quality.php

今回の提携にあたり、自動車整備・板金工場様向けとして、GATCHからの購入で、国内最安値での提供を行う試みを行っていただいております。
ぜひこの機会に、ご利用いただければと思います。


ご利用方法は、下記に記載しました。
明細に「ガラス」と入力し、以下の
AACガラス登録1
「在庫確認の問い合わせをする」ボタンを押します。
AACガラス登録2
その後、必要な情報入力すると、ユーザー登録が完了し、
今後、「在庫確認の問い合わせをする」ボタンを押すと、対応車種の在庫があるかどうか、ご回答をいただけるようになっています。

ぜひ皆様ご活用ください!
どうぞよろしくお願い致します。
株式会社ソフトプランナー

GATCH(ガッチ) 更新情報 2018/06/19

整備伝票にて、複数行の操作を可能にしました!

伝票明細の中の、ここからここまでを値引き・移動するという動作ができるようになりました。
まずは、明細を、CtrlやShiftにて複数選択し、右クリックすると、選択ツールが表示されます。
ここから簡単に、行いたい内容を選ぶことができるようになりました。
ぜひお勧めの機能ですので、ご利用ください。
複数行選択行値引き

合計請求書に、個別の請求書を同時印刷機能を追加しました。

合計請求書と同時に、個別の請求書を印刷できるようになりました。
A様合計請求書→A様個別請求書→B様合計請求書→B様個別請求書の順番に印刷されるようになっていますので、
書類の並び替えの手間が省けるようになりました。
ぜひご利用くださいませ。
※個別請求書を選択すると、プレビューが表示されません。また、一度に大量のデータが印刷されることもありますので、ご利用の際はご注意ください。
合計請求書

株式会社ソフトプランナー

GATCH(ガッチ) 更新情報 2018/05/19

エコカー減税車両データを更新致しました。

2018年5月からの重量税・エコカー減税車両を更新致しました。
本ご案内によって、行っていただく作業はございません。
また、以前より国土交通省から提供されていた登録車のエコカー減税データを、インターネットより取得するように変更しております。
そのため、車検案内の機能にて対象車両の重量税金額を表示するために少々お時間がかかることがございますのでご注意ください。
重量税額を車検一覧などで利用しない場合、計算しない設定も設けてありますので、必要に応じてご利用ください。


入庫促進

自賠責料金の対応範囲拡大について

自賠責料金の対応範囲について、
離島・沖縄本島・沖縄離島の区分を追加致しました。
各営業所より初期値の設定が可能となっておりますので、ご利用ください。
また、各車両に対しても離島区分の設定が可能となっております。
合わせて、60ヶ月の自賠責料金の設定にも対応致しました。各機能にてご利用可能です。

作業・部品データの出力・取り込み機能に対応しました。

作業部品登録画面より、登録済みの作業・部品データの出力・取り込みに対応致しました。
簡単にご利用いただけるように、弊社にて作成した初期データを添付の位置に配置しておりますので、
こちらの取り込み機能よりデータの取り込みをお願い致します。
※営業所と部品番号が同じデータは上書き更新され、それ以外のデータは追加登録されるようになっております。


部品取込


また、整備伝票画面において、「作業部品登録データを引用する」という設定を追加致しました。


整備伝票
こちらの機能で、上記で取り込みした部品と、日整連作業の紐づけを可能としています。

どうぞご利用いただければと思います。
今後ともGATCHをよろしくお願い致します。

#