自動車整備ソフト GATCH(ガッチ) -修理・板金工場向け売上管理システム 自動車整備工場向けソフトウェア GATCH(ガッチ)

電話でのお問い合わせ0476-23-7377

スタッフブログ

GATCH(ガッチ) 更新情報 2016/10/03

2016/10/04

softplanner

未分類

新機能追加!!新車カタログデータを搭載しました!!

新車の見積作成時に効果抜群!!
グレードごとに装備・価格
メーカーオプション
ディーラーオプション
カラー
を搭載し、
選択していくだけでお見積りの作成が可能です。
新車カタログデータ

グレード・オプションなどを選択すると、

見積書データ

見積もりデータが出来あがります。
国産車両はもちろん、
ジャガーや
プジョーなど
輸入車データも多く搭載しています。
ぜひご活用くださいませ。
なお、ご利用にはご契約が必要となりますので、販売元までご連絡くださいませ。

どうぞ今後ともGATCHをよろしくお願い致します。

GATCH(ガッチ) 更新情報 2016/09/22

2016/09/22

softplanner

未分類

整備保証書の出力ができるようになりました。

整備保証書
整備の納品書・請求書と同時に出力できるようにもなっています。
ぜひご活用ください。

車両仕入入力にて、仕入車両ごとに外税・内税の入力ができるようになりました。

車両仕入
仕入先の、消費税設定により、外税入力・内税入力が自動で切り替わるように設定することが可能です。
車両仕入の右上「設定」ボタンより、「消費税区分」を、「仕入先の仕入設定」として設定することで、ご利用可能になります。
%e8%bb%8a%e4%b8%a1%e4%bb%95%e5%85%a5%e8%a8%ad%e5%ae%9a
ぜひご活用くださいませ。

GATCH(ガッチ) 更新情報 2016/09/01

車種区分別の諸費用設定ができるようになりました。

「設定」→「各種基本情報」→「税金設定」→「諸費用初期値」
より、各車種区分に初期値を設定可能です。
この初期値は、車検証入力画面で車種区分を選択した際に設定されるようになっています。
諸費用初期値
ぜひご活用くださいませ。

車両販売時に、簡易原価金額の設定を可能にしました。

車両販売
車両販売の見積書・注文書作成機能において、「粗利」ページより入力を可能にしています。
・車両代金
・課税諸費用
・非課税諸費用
の3項目を設定できるようにしています。
車両販売伝票作成を「内税」モードで利用している場合、「税込」での粗利計算となりますので、原価は税込金額を
車両販売伝票作成を「外税」モードで利用している場合、「税抜」での粗利計算となりますので、原価は税抜金額を
それぞれ入力するようにしてください。
また、こちらの機能は在庫車両選択時には在庫車両の仕入金額を自動で出力するようにしているため、
在庫車両管理機能をご利用でないお客様においてご利用いただける機能となっております。
また、各担当者ごとに粗利金額の表示制限を可能にしています。
担当者情報画面より、「車販粗利益を表示する」を選択してご利用ください。
初期値は「表示する」になっています。
担当者情報

車両販売の粗利一覧表を印刷できるようにしました。

上記により入力された粗利益を、一覧表示することができるようになりました。
「車両販売」→「車販売上実績表」→「販売粗利一覧表」を選択して印刷することで、上記で入力した販売車両の、一覧表を出力できるように致しました。
粗利一覧

車両項目別集計表が出力可能になりました。

こちらの機能は、車両在庫管理機能をご利用中の方のみご利用可能です。
選択した販売車両の、売上項目と粗利項目をそれぞれ表示できるようにしています。
この機能で、どの項目の粗利額が大きいのか、分析が可能になりました。
車両項目別粗利一覧

GATCH(ガッチ) 更新情報 2016/08/18

整備実績表で、メーカーごとの分析を可能にしました。

SnapCrab_整備売上管理帳票_2016-8-18_16-37-9_No-00
車両のメーカーごとに集計表を表示したり、特定のメーカーだけの売上実績を表示できるようになりました。
SnapCrab_整備売上管理帳票_2016-8-18_16-37-44_No-00
ぜひご利用くださいませ。

GATCH(ガッチ) 更新情報 2016/07/26

業販売上入力機能を追加しました。

こちらの機能は、在庫車両管理機能をご利用いただいている方のみご利用いただけます。
業販売上入力

在庫車両検索画面の、業販売上より、その車両の売上登録ができるようになっています。

在庫車両検索

 

なお、この機能でオークション費用として登録した費用は、現状では経費に計上され、

売掛金の相殺にはなりませんのでご注意ください。

売掛金の相殺機能は、後々追加機能として作成予定です。

 

合計請求書の締め処理の設定を変更致しました。

今まで、印刷を行うと締め処理を行うようにしていましたが、印刷と締め処理の機能を別々にしました。
締め処理を行う方は、右上の「締処理」ボタンを押して締め処理を行ってください。
選択している顧客を一括で締め処理を行うことができます。

また、一括締め解除処理を可能にしました。
右上の、「一括締め解除」ボタンを押すと、
選択されている請求先の、請求年月で選択されている年月に締め処理されたデータの解除が行えるようになっています。
合計請求書

伝票検索画面に、顧客名・使用者名・備考を追加表示しました。

また、表示したいデータを設定することができるようになりました。
右下の設定ボタンを押すと、表示したい項目を設定することができます。
また、それぞれの幅も設定できるようにしています。幅を設定して、「列設定保存」を押すと、現在表示されている表示幅でデータを画面表示できるようになっています。
入庫状況一覧

以上、どうぞご利用くださいませ。

1 11 12 13 14 15 16
#